岡山の靴修理 - 足と靴の店 フットライト.-foot lights.

お問い合わせはこちら info@footlights.jp 086-953-1665

CASE施工事例

装具だけでは庇いきれない靴に補助機能を付けた加工例

靴改造 2017/07/16

装具だけでは庇いきれない靴に補助機能を付けた加工例

  • 装具だけでは庇いきれない靴に補助機能を付けた加工例 2-1
  • 装具だけでは庇いきれない靴に補助機能を付けた加工例 2-2

装具を付けられているが、靴の方が耐えられなくて上手く歩行できないとのことですので、加工のご依頼がありました。
 
フレアー加工とアウターウェッジを施した後の写真からになります。

装具だけでは庇いきれない靴に補助機能を付けた加工例 3
単に補強材を貼っただけでは見た目が悪くて面白くないので、今回はこの補強材に細工をして、見た目が普通の靴に近く見える様にしてみます。
 
元の継ぎ目と同じ感じにラインを引いて、この部分を彫り込みます。
装具だけでは庇いきれない靴に補助機能を付けた加工例 3
  • 装具だけでは庇いきれない靴に補助機能を付けた加工例 4-1
  • 装具だけでは庇いきれない靴に補助機能を付けた加工例 4-2

ラインを彫り込むことで、光の加減では靴に加工をしてあるとなるべく勘付かれないように出来たかなと思います。
 
なお今回はコストの関係で彫り込みにしましたが、元の靴のデザインと同様に革を縫って部品を作り、貼り付けて見た目をごまかすなどの手法もあります。
 
この様な加工技術でしたら義肢装具会社では当たり前に加工できますので、補装具を作成された、またはこれから作成依頼をされる方は、義肢装具会社の担当者にご相談ください。

施工事例を全て見る メールでのお申し込み

TOP

Copyright © footlights. All Rights Reserved.